Home > お祭り・イベント > 福野夜高祭(日本ユネスコ協会・プロジェクト未来遺産認定)

お祭り・イベント

ふくのよたかまつり

福野夜高祭(日本ユネスコ協会・プロジェクト未来遺産認定)

毎年5月1日~2日 夜高行燈練回し 18:00から深夜  / 5月3日 曳山巡行 10:00~

住所

福野中心市街地

TEL

0763-22-1120(福野夜高祭連絡協議会)

毎年5月1日~2日に盛大に行われる夜高行燈の練り廻しは、「神迎え」の神事としての宵祭り。5月3日の本祭りに行われる御神輿の町内御巡幸、曳山及び屋台の巡行曳きが一連の春季祭礼行事とされ、昭和初期まで続けられてきました。

7つの町内の大行燈らの練り回しが行われ、夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声が響き渡る夜高祭の最大の見どころは、2日の23時頃から始まる呼び物の"引合い"と呼ばれる、7基の大行燈が狭い通りをすれ違う際に行われる行燈の壊しあいです。引き合いは、威勢のいい拍子木や掛け声とともに、大行燈同志が接近し、横に並んだ瞬間、大行燈に上った若衆は相手方の行燈を壊し合います。その激しい引合いは、見る者を釘付けにする迫力があります。

5月3日は4町の曳山が神明社に参詣し、神輿が町内を巡行する福野の曳山祭が行われます。

 


夜高.jpg


 【チラシ】

20190323163934523_0001.jpg 20190323163934523_0002.jpg

 チラシ(PDF) ▷チラシをクリックすると拡大表示します

 

 fukunoyotaka_jyunro.jpg

 行燈順路図 ▷順路図をクリックすると拡大表示します


 【お車で福野夜高祭りへお越しの方へ】

南砺スマートインターチェンジに関して(南砺市ホームページ) 

20150116150346769_0002.jpg

 20150116150346769_0001.jpgのサムネール画像