最新のお知らせ

ガイドとまち歩き・ふくみつ棟方徑道めぐり【参加者募集】

2017.08.23 更新

ガイドとまち歩き・ふくみつ棟方徑道めぐり【参加者募集】

平成29年9月10日、11日、12日、13日

棟方志功は、戦時中福光に疎開し、昭和26年11月までの6年8ケ月を福光で過ごしました。福光で過ごしている間に、福光駅から光徳寺までの道をよく歩き、その道を14枚の半紙をつなげ鳥瞰図のように描いた「福光法林寺徑道絵巻々図」という作品を描きました。
そんな棟方志功が描いた風景、そして福光時代の足跡を地元ガイドと一緒に訪ねます。


棟方徑道巡り.jpgのサムネール画像
20160729_145825.jpg20160729_145832.jpg20160729_145055.jpg


 

【日時】平成29年9月10日(日)~13日(水)

    午前の部 10:00~12:00 

    午後の部 14:00~16:00

  

【費用】 ¥1,500(入館料、ガイド料、保険料、棟方せんべい等)

【定員】 各20名様(最小催行5名)

 

【スケジュール】
(10:00)福光駅集合・出発・・・福光大橋、味噌屋町、まち中ミュージアム(ミュージアム吉江家←棟方志功愛用品展示場所)/新町あさがお通り(かきやま総本舗、石黒種麹店)・・・棟方志功記念館「愛染苑」・「鯉雨画斎」見学、解散(12:00頃)


棟方徑道巡りの後に、福光美術館へ足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

プール・美術館バスが便利です。【無料】 

プール・美術館バス.jpgのサムネール画像

プール・美術館時刻表.jpg

 

 


TOP福光についてお祭り・イベント観光モデルコース観光ボランティアガイド交通アクセスリンク