最新のお知らせ

よいやさ祭り(井波八幡宮春季大祭)

2018.04.25 更新

よいやさ祭り(井波八幡宮春季大祭)

平成30年5月2日(宵祭り)・5月3日(本祭り)

No.035  よいやさ祭り(みこし)(2).jpgのサムネール画像天保4年(1833)、商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった祭り。
大人が担ぐ神輿は3種類あり、子ども神輿と合わせて6つの神輿が町内を練り歩き、3つの獅子と4つの屋体とともに町内を賑わせます。担ぎ手が約10kmを巡行する様、そして井波彫刻の技が光る獅子頭も見どころです。


 ★5月2日 宵祭

午後   神輿蔵から御旅所へ神輿異動。
17:00  本殿にて神事の後、御神霊を御旅所の神輿へ。
      三町内 獅子舞奉納(御旅所)
      巫女舞奉納      (御旅所)
20:00  四町内屋台囃子披露(御旅所)

 ★5月3日 本祭

 9:00     神輿渡御 御旅所御出立
17:00頃    御旅所中入り(中入り祈祝祭)
            神輿六社が集まり瑞泉寺前通りを神輿が何度もでもどしをかけます。
18:00頃    夕殿遷幸 八幡宮の前庭を3周廻り遷宮します。

 神輿渡御予定時間はこちらで.pdfご確認ください


TOP井波って?お祭り・イベント観光モデルコース観光ボランティアガイド交通アクセスリンクお問い合わせ