Home > 最新のお知らせ > 棟方志功の福光時代展開催のご案内

最新のお知らせ

2018.11.22 更新

棟方志功の福光時代展開催のご案内

2018年12月26日(水)~2019年1月7日(月)

 

20181122185453006_0001.jpg 20181122185453006_0002.jpg 

 

▩棟方志功の福光時代展

6年8か月、棟方志功(1903~1975)は、富山県福光町(現 南砺市/なんとし)に疎開し、多くの作品を制作しました。この福光で過ごした経験が、少なからず棟方志功の作品制作に影響を与え、のちに「世界のムナカタ」と称される礎となったともいわれます。今回、この福光時代に制作された作品に焦点をあてた展示会が、北海道(釧路市立美術館)に続いて東京(日本橋三越本店)でも開催されます。今年9月に「棟方志功サミットin南砺」が開催された南砺には、棟方志功に大変ゆかりのある地が多数ありますので、是非作品ととともに、ゆかりの地を訪ね歩いて頂きたいです。「棟方志功の福光時代展」を通じ、棟方志功と南砺をお楽しみ下さい。

▩期間 2018年12月26日(水)~2019年1月7日(月)

▩会場 日本橋三越本店 新館7階催物会場

※詳細については、チラシをご覧ください 棟方志功の福光時代展(PDF)

 

◎棟方志功の福光時代展  「釧路市立美術館(終了)」、

◎棟方志功ゆかりのイベント 「棟方志功サミットin南砺(終了)」、「ガイドと歩くまち歩き(開催中)」

◎棟方志功ゆかりの地(南砺市内)「福光美術館」、「愛染苑(福光美術館分館)・鯉雨画斎(旧居)」、「光徳寺

 

 

◆棟方志功の福光時代展チラシはこちらから(PDF形式)

「棟方志功の福光時代展」チラシ 

 

(本件に関するお問い合わせ)

日本橋三越本店

電話:03(3241)3311(大代表)