Home > 観光協会 会員様へ

観光協会 会員様へ

南砺市観光客 入込み数について

 

① 平成27・28年度地域別観光客入込み数(イベント入込数を除く)

 観光客_入込.jpg 

 

 ② 南砺市内年別観光客入込み数

 0001-4.jpg

  ※ 暦年(1月〜12月)の集計であり、①の年度合計数とは一致しません。

 

③ 平成29年度ゴールデンウィーク 市内各まつり入込状況 

福野夜高祭 前夜祭:430日 宵祭:51・2日 本祭:5月3日

入込数:74,000人 対前年比:88.1%

【過去データ】H28:84,000人、H27:82,000人、H26:65,000人)

※ コメント

・入込数は、北陸新幹線開業前と比較すると増加しているものの、昨年と比較すると減少となった。

・夜高行燈の練り回しが行われる5月1日、2日は平日となり、また、1日は悪天候でもあったことから、昼間の人出は例年より少なかった。

・ガイド付きの団体ツアーが見受けられた。(昨年はあまり見られなかった)

 

 

城端曳山祭 宵祭:5月4日 本祭:5月5日

入込数:72,000人 対前年比:150%

【過去データ】H28:48,000人、H27:45,000人、H26:40,000人)

※ コメント

・ユネスコ登録を追い風に例年にない賑わいを見せ、過去最高の入込を記録した。特に、宵祭りの入込数が大幅に増加した。

・天候や暦の関係で5月7日までの大型連休で、5月6日も人出が多かった。

・全国山・鉾・屋台保存連合会総会「南砺市城端大会」が開催された。(5月4・5日)

・北日本となみ野茶会が開催された。(5月5日)

 

 

越中井波よいやさ祭り 前夜祭:5月2日 本祭:5月3日

入込数:5,500人 対前年比:91.7%

【過去データ】H28:6,000人、H27:5,000人、H26:3,000人)

※ コメント

・昨年は強風によりチューリップフェアが午後クローズした影響もあり入込数が増加したと考えられるが、今年は例年よりは入込数が増加した印象。

・高岡御車山祭り、井波よいやさ祭り、城端曳山祭と、祭りを順番に訪れた観光客が多かったように思われる。