旅々なんとトップページへ


所望_ebisu2.jpg

◆商品番号:3101

 

◆出発日:2019年5月5日(祝・日) 

◆時間:11時30分~16時00分  


 

一度は体験したい特別な空間・「城端曳山祭の所望宿」情緒溢れる庵唄に浸る至福の庵唄所望体験

 城端曳山祭の日、親戚や友人を招きご祝儀を出して家の座敷で庵唄(いおりうた)を聴く「庵唄所望」というまちの慣習があります。絢爛豪華な曳山と庵屋台が扉をあけ放った座敷の前に横付けして生演奏と唄を披露するその様子は、まるで居ながらにして「料亭遊び」」を味わうような雰囲気です。ツアーではこの庵唄所望を特別に体験頂き、ガイドによるまち歩きや加賀前田藩と深い繋がりのある古刹「城端別院善徳寺」の拝観をお楽しみ頂きます。昼食は南砺の食材をふんだんに使った特製弁当をお召し上がりください。

b.png

 

 

 

■ 善徳寺山門下 集合 / 城端まちなか(所望宿) 解散

■ 日帰りツアー

■ 添乗員同行 

■ 昼食付き

■ 料金:お一人様 10,000円 (税込み、特製なんと弁当代含む)  

旅々なんとトップページへ


庵屋台_sajiki1.jpg

◆商品番号:3102

 

◆出発日:2019年5月5日(祝・日)

◆時間:12時20分~15時20分

 


初めての方にもおすすめ・「城端曳山祭の特設桟敷席」絢爛豪華な曳山と情緒溢れる庵唄の披露をじっくり鑑賞

 城端曳山祭の本祭当日、曳山会館前で披露される6ヶ町の「庵唄」を、特設桟敷席で鑑賞頂きます。鑑賞前にガイドが魅力溢れる曳山祭の舞台・城端をまち歩きを通して解説しますので、きっと祭りを、城端を、よりじっくりと味わって頂けることでしょう。また、南砺の食材をふんだんに使用した特製の弁当をご用意しました。曳山行列の中心地である古刹「城端別院 善徳寺」の中でどうぞお召し上がりください。

b.png

 

 

 

■ 善徳寺山門下 集合 / 城端まちなか(桟敷席) 解散

■ 日帰りツアー

■ 昼食付き

■ 添乗員同行

■ 料金:お一人様 3,800円 (税込み、特製南砺弁当代含む)  

 

旅々なんとトップページへ


IMG_0669.JPG

 

◆商品番号:3103

 

◆出発日:2019年5月1日(祝・水)

◆時間:16時00分~20時00分

 


大行燈の迫力を間近で・「福野夜高祭の特設桟敷席」漆黒の空を紅く染める大行燈と勇壮な夜高太鼓をじっくり鑑賞

 福野夜高祭は、高さ7mにもなる各町の大行燈がまちの中心部(通称:銀行四つ角)を通って各町内へと煉り廻されます。今回この大迫力の大行燈をゆっくりとご観賞頂ける「特設桟敷席」をご用意しました。この大行燈が集まる「銀行四つ角」に設けた桟敷席で、精巧に作られ燃えるような紅の光を放つ大行燈やその台車を巧みに操る若衆の力強い姿、威勢よく打ち鳴らされる夜高太鼓をお愉しみ頂きます。特設桟敷席では、ガイドによる解説により、より深く、じっくりと福野夜高祭をご覧いただけます。さらには、実際に使用された大行燈の和紙を使った「うちわ作り体験」で、その色鮮やかさをお手元でお愉しみ下さい。

b.png

 

 

 

■ JR福野駅 集合 / 福野まちなか(桟敷席) 解散

■ 日帰りツアー

■ 添乗員同行

■ 料金:お一人様 2,000円 (税込み、うちわ作り体験料含む)  

旅々なんとトップページへ


 

★駅前モニュメント①.JPG◆商品番号:3018

◆出発日:2018年10月1日(月)~2019年3月31日(日) 毎日出発
【除外日:毎週火曜日、12/29~1/4】

◆時間:10時00分~12時00分

 


ガイドと歩けばみえてくる
世界のムナカタ成熟の地”福光”棟方徑道巡り
~棟方志功ゆかりの地を巡る福光まち歩き~

 棟方志功が6年8か月過ごし、後に”成熟の地”と称された福光。浄土真宗の「他力」に接し、多くの民藝の指導者や町民らとの交流から、「世界のムナカタ」へ飛躍する充足の日々を過ごした福光ゆかりの場所を巡ります。

b.png

 

 

 

● JR福光駅駅前 集合 / 福光まちなか 解散

● 日帰りツアー

● ガイド付き

● 料金:お一人様 1,500円 (税込み、ガイド料、入館料含む)  

旅々なんとトップページへ


  2908_inami_guide.jpg商品番号:3016 

出発日:2018年10月6日〜2019年9月28日までの毎週土曜日 11:10〜12:30 


井波ガイド付ツアー+『井波彫刻バス』1日乗車券付

 


井波別院瑞泉寺の門前町として開かれた『井波』は、通りの随所に木彫りが施され、ほかにはないユニークな古い町並みが広がっています。彫刻工房が軒を連ねる八日町通りの散策と工房見学、井波彫刻の粋が凝縮されている瑞泉寺の見学など、地元ガイドの案内で伝統が息づくまちを散策します。城端⇔井波の井波彫刻バス(なんバス)1日乗車券付きの大変お得なプランです。 

b.png 

 

● 井波交通広場 出発 / 井波まちなか 解散
● 日帰りツアー
● 料金(税込):お一人様  大人 1,700円 / 子供[中学生]1,200円[小学生]1,000円 

 

 旅々なんとトップページへ

 


  inami_bunner_hukugou.jpg

商品番号:3006/3007

出発日:2018年10月6日〜2019年3月30日までの毎日


2or3観光施設入場券+『井波彫刻バス』1日乗車券セットプラン 


3006:2観光施設入場券セットプラン
b.png● チケットセットに含まれるもの:
「井波別院瑞泉寺」「井波彫刻総合会館」の2観光施設入場券と
「井波彫刻バス1日乗車券 」

● 料金(税込):お一人様  大人 900円 / 子供[中学生]400円 、[小学生]250円



b.png

3007:3観光施設入場券セットプラン

● チケットセットに含まれるもの:
「井波別院瑞泉寺」「井波彫刻総合会館」「城端曳山会館」の3観光施設入場券と
「井波彫刻バス1日乗車券 」
● 料金(税込):お一人様  大人 1400円 / 子供[大学・高校生]1,300円、 [中学生]400円[小学生]250円 

旅々なんとトップページへ


 

2801.jpg商品番号:3017 

出発日:2018年 10月6日~2019年9月28日までの毎週土曜日 10:30~11:30
【べるもんた 城端線運行日】
【設定除外日:5/4、8/17、9/14、9/21】 

越中の小京都・城端でちょっと寄り道まち歩き


 世界遺産五箇山麓の町「城端」は、加賀藩の庇護のもと絹織物で栄え、今でも往時の面影を残す情緒溢れる街並みが広がります。越中の小京都」と称される由縁をガイドと一緒に効率よく見どころをおさえて散策します。観光列車「べるもんた51号」の到着時刻に合わせて毎週土曜日にツアーを設定。ツアー終了後はゆっくり自由散策♪ または「世界遺産バス」に乗って五箇山へ、お好きなプランでお過ごしください。 

b.png

 

 

 

 

■ 募集人員:10名(最少催行人員2名)

■ 集合・解散場所:JR城端駅 発 / 城端曳山会館 解散

■ 料 金:お一人様 1,500円 (税込)    〈地元産のちょこっとプレゼント付〉

■ 設定期間:2018年10月6日~2019年9月28日までの毎週土曜日【設定除外日:12/29、1/5、5/4、8/17、9/14、9/21】