観光協会会員様へ

18.10.05

災害時に訪日外国人自身が情報収集等利用できるツール

北陸信越運輸局より「災害時に訪日外国人自身が情報収集等利用できるツール」に関する通達がございましたのでご案内致します。台風の接近など最近は予想をはるかに超える自然災害が全国各地で発生致しております。特に南砺を訪れる海外からの観光客の皆様の自然災害等に対する備えとして、是非ご活用下さいませ。(なお、別添ツールについては、国土交通省より、鉄道事業者、航空ターミナル、観光案 内所、旅館・ホテルに周知されております。重複する可能性もございます )

 

【参考】災害時に訪日外国人旅行者への情報提供に役立つツールについて( 2018年10月5日 国土交通省観光庁)

〇災害時に、訪日外国人自身が情報収集等に利用できるツール  

①ホームページなど   

(1) JNTOグローバルサイト「台風25号特設ページ」【英語対応】      

・日本政府観光局(JNTO)グローバルウェブサイトのImportant Noticeにおきまして、 関連リンクのページを設置しております。(https://www.japan.travel/en/news/2018-10-04-typhoon-kongrey/ ) 

(2) JNTO ツーリストインフォメーションセンター(JNTO ツーリストコールセンター)

・JNTOでは24時間、英語、中国語、韓国語及び日本語による電話問合せ対応 (03-3201-3331)を行っております。   

(3) NHKワールド JAPAN【英語対応】    

・日本やアジアの最新ニュースを発信する24時間英語チャンネル。地震や台風などの大きな災害時に英語による情報源として活用いただけます。(https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ ) 

②アプリ

(1) JNTO公式スマートフォンアプリ【英・中・韓 4言語対応】   

・スマートフォン向け観光情報アプリ「Japan Official Travel App」では 緊急地震速報、気象特別警報等の災害情報を通知でお知らせします。(http://www.jnto.go.jp/smartapp/)  

(2) 災害時情報提供アプリ「Safety tips」【日・英・中・韓 5言語対応】    

・「Safety tips」アプリでは、訪日外国人等へ向けて災害関連情報を発信しています。アプリは以下URLからダウンロードできます。     

・Android :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rcsc.safetyTips.android     

・iPhone :https://itunes.apple.com/jp/app/safety-tips/id858357174?mt=8

 

〇災害時に、訪日外国人へのご案内に役立つツール

①多言語音声翻訳システム(VoiceTra等)【日・英・中・韓 等31言語対応】       

・話しかけると外国語に翻訳してくれる音声翻訳アプリ「VoiceTra」が試験的に利用できます。(http://voicetra.nict.go.jp/)

※「VoiceTra技術」を利用した民間製品もあります。(http://gcp.nict.go.jp/news/products_and_services_GCP.pdf)  

② 首相官邸(災害・危機管理情報)twitter   

・首相官邸から災害・危機管理関連の政府活動情報がtwitterで発信されています。

③医療関係情報   

(1) 訪日外国人対応可能な医療機関リスト【日・英・中・韓 5言語対応】  

・外国語で診療対応ができる医療機関を、診療科や対応言語などで検索できます。(http://www.jnto.go.jp/emergency/jpn/mi_guide.html ) 

(2) ガイドブック 【日・英・中・韓 等6言語対応】     

・日本の医療機関のかかり方や、症状を伝える際に使える指差し会話シート等を掲載しています。(http://www.jnto.go.jp/emergency/jpn/support.html