お知らせ

19.11.13

かぶらの収穫とかぶら寿しづくり体験 が開催されます 

「かぶら寿し」は、塩漬けしたカブに新鮮なさばやぶりの切り身を挟んで、麹で漬け込んだ発酵食品です。

北陸のお正月にはかかせない冬の伝統料理となっています。

今回カブが特産の南砺市蓑谷地区の農産物加工グループ「ふる里の味加工組合」の皆さんに学び、かぶら寿しづくりの体験会を開催します。

 

チラシはこちらから かぶら寿し体験2019

 

 

◎募集要項

■開催日

以下の①~③から希望日をお選び下さい。各回同じ内容です。

①令和元年12月1日(日)  *終了しました

②令和元年12月7日(土)  *受付終了

③令和元年12月12日(木)  *受付終了

 

■時間

10時00分~13時00分

 

■会場

JAなんと愛菜ふれあい館 体験室

南砺市蓑谷797 MAP 電話:0763-62-1450

 

■体験料

お一人様 5,200円

完成品約2kg、収穫体験代、試食会代を含む

※付き添いのみ(体験無し)で試食会の参加を希望される方は、お一人様 500円が別途必要です。

 

■準備品

エプロン

三角巾

漬物樽

漬物樽を覆うビニール袋

長靴

防寒具

※漬物樽が必要な方は事前にご予約下さい。(樽代別途必要)

※収穫体験ではカブ畑での作業となりますので、必ず長靴をご持参下さい。

※かぶら寿しづくり体験を行う体験室には暖房がありません。暖かい服装でお越し下さい。

 

■募集定員 (*受付は終了しました)

各回25名まで 

※先着順です。定員に達し次第締め切ります。

 

■申込方法

以下のいずれかの方法にてお申込み下さい。

お申込み受理後、受付確認書を郵送にてお送りしますので、体験当日ご持参の上、お越しください。

 

◎お電話の場合

南砺市観光協会(電話:0763-62-1201/0763-62-1821)までお電話下さい。

◎ファックスの場合

必要事項(チラシ裏面を参照下さい)を記入の上、南砺市観光協会(FAX:0763-62-1202)までFAX下さい。

 

主催/JAなんと・ふる里の味加工組合

協力/一般社団法人南砺市観光協会

 

■お問合せ先

一般社団法人南砺市観光協会

〒939-1852 富山県南砺市是安206-22 JR城端駅内

電話:0763-62-1201 /0763-62-1821

FAX:0763-62-1202