お問合せ
南砺でナニスル?

南砺でナニスル?

南砺でナニスル?

南砺でナニスル?

城端曳山祭をより楽しむために『特別観覧席と特製弁当』

(一社)南砺市観光協会

城端曳山会館前で行われる曳山と庵屋台の解説、六カ町の庵唄を桟敷席で観覧しませんか?。南砺のめぐみがつまった特製弁当もおすすめです。ぜひ、セットプランでお申し込みください。

開催日

2024年5月5日(日・祝)

所要時間

観覧約60分

料金

①観覧席+弁当セット /3,700円 ②特製弁当(お茶付き)のみ/2,200円 ③観覧席のみ/一席1,500円

詳細はこちら

年中楽しめる絶景キャンプ場で、初めてでも気軽に楽しめる手ぶらキャンプ!

閑乗寺公園キャンプ場

閑乗寺公園は八乙女山の麓、閑乗寺高原にある広さ10.8ヘクタールの都市公園です。 元スキー場の名残もあるなだらかな芝生斜面が特徴です。大自然に囲まれた敷地内にはキャンプ場のほかコテージ、芝生広場、大型遊具などを整備しています。展望広場からは「散居村」と呼ばれる、田畑の中に家が点在するこの地方特有の風景が一望できます。 日帰りでBBQやテニスを楽しむこともできます。テントやタープ、ランタン、焚火台などキャンプに必要な道具のレンタルがあるので初心者の方にもおすすめです。

開催日

通年

所要時間

日帰り〜

料金

2000円〜 区画料、入場料

詳細はこちら

SPRING GONDORA ~「山のテラス」で非日常の体験を~

IOX-AROSA

ゴンドラで約10分、空中散歩を楽しんだら山頂に到着。手軽に登山気分を楽しんだそこには砺波散居村平野の眺望が皆さまをお出迎え。「山のテラス」からの眺望に心癒されます。山頂エリアでゆっくり散策を楽しんだ後には、山頂レストランでティータイムはいかかですか♪レストランの中もいいですが、レジャーシートを広げて芝生の上でのランチも良し、ピクニックテーブルでコーヒーもまた楽しいですよ。ゴンドラの中から見る、散居村の風景や山の木々、動物たちの痕跡も非日常を体験できます。

開催日

令和6年4月27日(土)~29日(月祝)、5月3日(金)~6日(月祝)

所要時間

1時間程度

料金

ゴンドラ料金大人1,000円、小中学生650円、未就学児無料 ゴンドラ料金、山頂エリア入場料

詳細はこちら

木彫刻のまち井波で木彫刻体験タクシーツアー

福光タクシー株式会社

600年以上の歴史ある信仰と木彫りの里、井波へご案内します。 200年あまり受け継がれてきた木彫刻の伝統等が高く評価され、2018年に日本遺産に認定されました。木槌の音が響き、木々の薫りが漂う伝統工芸の息吹をぜひ感じながら、井波ならではの木彫刻体験をお楽しみいただけるプランです。木彫刻体験の一番人気のぐい呑みで、スマホ用の木製スピーカーも好評です。クラフトビールや飲食店のお店多数ございます。興味をもたれた方は気軽にお問い合わせくださいませ。  

開催日

毎週 日曜日

所要時間

3時間~ (移動時間含)

料金

3時間貸切 アルファードタクシー 23,700円(5名様で1人あたり 4,740円 3名様で1人あたり 7,900円)  ジャンボタクシー  33,600円(9名様で1人あたり 3,730円 6名様で1人あたり 5,600円) 延長料金(1時間) アルファードタクシー 7,900円  ジャンボタクシー 10,000円 タクシー代金のみ

詳細はこちら

井波・瑞泉寺ナイトミュージアム<体験プラン>

一般社団法人南砺市観光協会

南砺市井波は全国随一の木彫りのまちで「日本遺産」にも認定されています。今も約200名の職人が江戸中期からの彫刻技術を受け継いでいます。そんな井波の中心にある井波別院瑞泉寺は、まるで『木彫刻の美術館』とも称され、精緻な彫刻が随所に施されています。本プランでは、寺内の木彫刻をライトアップすることで陰影が生まれ、昼間より彫刻の緻密さを感じることができます。また、井波彫刻師が解説してくれるので、井波彫刻の技術への理解を深めることができます。

開催日

2024年4月13日(土)、27日(土)/5月11日(土)、25日(土) /6月8日(土)、22日(土)

所要時間

約60分

料金

2,000円 拝観料、ガイド料

なん旅を見る(なん旅のページへ移動します)

城端別院善徳寺で腕輪念珠づくり<体験プラン>

(一社)南砺市観光協会

越中の小京都「城端」で癒し旅。古くからまちの人々の拠り所である古刹「城端別院善徳寺」で、腕輪念珠づくりを愉しみましょう。豪商の土蔵群や縦格子の町並みなど、古き良き面影の残る町を旅すれば、日常の喧騒を離れ寛ぎの時間が心と身体を癒し、気分をリフレッシュさせてくれることでしょう。

開催日

毎日(月曜除く)

所要時間

約80分

料金

おひとり様 4,500円(税込み) 院内拝観料、腕輪念珠づくり体験料、保険料

なん旅を見る(なん旅のページへ移動します)

じょうはな座 定期公演で「むぎや笠踊り」体験

城端伝統芸能会館「じょうはな座」(指定管理者:オカベ・ホクタテ共同体)

世界遺産白川郷五箇山への入り口、南砺市城端の今に伝わる伝統芸能を、観て聴いてむぎや踊りを体験しよう! 約300年の歴史を誇る、国指定重要民俗文化財城端曳山祭の「庵唄」と、城端むぎや祭を定期公演で堪能いただけます。令和6年度から「むぎや笠踊り体験」が復活!ここ城端でしか味わえない体験をお届けします。

開催日

4/13(土)、5/25(土)、6/8(土)、7/27(土)、8/24(土)、9/28(土)、11/9(土)

所要時間

約1時間

料金

定期公演のみ 一般 1,000円 団体(15名以上 800円)◎曳山会館付き 一般 1,500円 団体(15名以上)1,300円 笠は貸し出ししておりますので、手ぶらでお越しください。

詳細はこちら

はがき漉き体験

道の駅たいら 五箇山和紙の里

合掌造りの体験館では和紙すきなどが手軽に体験できます。3枚取れる枠で和紙を漉きあげ、お好みで飾り模様を入れます。切手を貼ればそのままポストに投函して郵送することができます。 また、ギャラリーでは五箇山和紙の歴史資料、全国各地の有名和紙や作品展示があり、ロビーでは製造工程を10分程にまとめたビデオで伝統産業について学ぶことができます。

所要時間

20〜30分

料金

800円

詳細はこちら

雪の降る秘境で冬キャンプ体験!

利賀国際キャンプ場

南砺市の山奥にある秘境、利賀村。 雪に包まれる利賀の冬を楽しんでいただくため、ケビンを利用して冬キャンプは如何でしょうか。 銀世界で焚火やBBQ、スノーシューハイクも楽しめます。 また、ご宿泊のお客様には電子レンジで調理できる地元産品を差し上げます。

開催日

2024年2月~2024年3月

所要時間

一泊二日

料金

1棟1泊¥17,600 ・宿泊費 ・南砺の食材を使った軽食

詳細はこちら

井波別院瑞泉寺で写仏と写経<体験プラン>

(一社)南砺市観光協会

井波彫刻発祥の地・井波でパワーチャージ旅! 木彫刻の美術館とも称される古刹での「写仏と写経体験」。2幅の虎の掛け軸が出迎える、古刹の特別な場所「虎の間」でじっくりと自分と向き合う写仏写経のひとときで、気分をリフレッシュ&心に身体にパワーチャージ!

開催日

2024年4月1日~2025年3月31日の毎週月・金・土・日曜日 ※設定日以外でも対応な日がありますので、ご相談ください。

所要時間

約90分

料金

おひとり様 4,600円(税込) 寺院拝観料、体験料、保険料など

なん旅を見る(なん旅のページへ移動します)

【富山のワイナリー】ドメーヌボー 醸造所見学ツアー 【おひとり様~】

トレボー株式会社

豊かな自然に囲まれた富山県南砺市のワイナリー。 欧州原産ぶどう13種類を栽培し、ワインを醸造しています。 14ヘクタールのぶどう農場や醸造所の見学ツアーを随時受付中。 ワインやワイン用ぶどうのジュースもご試飲いただけます。

開催日

定休日・臨時休業を除く毎日

所要時間

30~60分(ご要望に対応いたします)

料金

500円(税込)/おひとり 試飲1杯(ワインorワイン用ぶどうのジュース)

詳細はこちら

和紙すき体験

五箇山和紙漉き体験館

かつては五箇山の合掌家屋で行われていた「紙漉き作業」を体験できます。

開催日

毎日(定休日除く)

所要時間

約10分

料金

手漉き和紙体験/ 700円、タンブラー作成/ 1,500円

詳細はこちら