お祭り・イベント

むなかたまつり

第5回 棟方まつり

日時:2021年9月11日(土)~9月13日(月)
住所/福光地域
TEL/0763-62-1201(南砺市観光協会)

 

*お知らせ*(2021.10.22)

新型コロナウイルス感染症の拡大をうけ、第5回棟方まつりは縮小しての開催となりましたが、

下記の通り12月に記念講演と体験ツアーを開催することとなりました。

 

世界的な版画家の棟方志功が6年8か月暮らした町、南砺市福光。ここでの暮らしが、その後の棟方志功の創作活動に大きな影響を与え「棟方志功"成熟の地"」ともいわれています。「棟方まつり」では、南砺市立福光美術館や光徳寺などで特別展示や催し物が開催される他、記念講演も開催されます。是非、この機会に町を訪れ、棟方志功とのご縁にふれてみませんか。

 

【記念講演】  ※ライブ配信あり    

日時 12月4日(土)午後1時より 福光福祉会館3階しゃくなげホール

演題 「福光で棟方を“追う”~福光棟方志功資料室の調査報告」

講師 石井頼子 氏(棟方志功研究家)

 ※限定100名 聴講無料 

 ※ライブ配信はこちらhttps://live.7104.info/20210912/

 

【体験ツアー】  

棟方の美学に迫る!~裏彩色体験とまち歩き~

戦時中、棟方志功が疎開していたことから多くの作品が残る南砺市福光。棟方が暮らした「福光」を巡るガイドとのまち歩きと、棟方志功が生み出した「裏彩色」という技法から、棟方の美学に迫ります。

 

 ・日時:12月5日(日) 午前9時00分~午後12時15分

 ・料金:お1人さま 3,000円(裏彩色体験料、おやつ、ガイド料、入館料など)

 ・定員:10名様(最小催行2名)

 ・申込締切:11月28日(日)

  詳しくはこちら https://www.tabi-nanto.jp/archives/8958